北海道帯広市の歯医者~インプラント手術や保険外治療も「医療法人和光会 高田歯科医院」

高田歯科医院ロゴ

インプラント

当院のインプラント特徴

ブローネマルク博士と

インプラント研究所勤務時(1994年)、インプラントの発明者ブローネマルク博士と。

当院では特にインプラント治療に力を注いでいます。
なぜなら日本で有数の実績を持つ歯科医院で約20年前のインプラント治療から携わってきた経験から、

  • 患者様の喜びが非常に大きい
  • 痛みが無く非常に良く噛め、見た目も回復する
  • 他の歯に無理がかからなくなる
  • 大切な歯を削る必要がなくなる
  • 長期的な予知性が他の治療法に比べ非常に高い

ということを身をもって体験し、特に優れた治療方法であることを確信しているからです。
高田歯科医院ではインプラントの無料カウンセリングを行っております。インプラント治療に興味がある方や入れ歯に不満がある方、治療概要や費用などお気軽にご相談ください。

当院が自信を持っておすすめする
All-on-4 ガイデッドサージェリーを採用

All-on-4 ガイデッドサージェリー

インプラントは通常、歯肉を切開し大がかりな手術が行われ、術後から歯が入るまでに1年近く待つ場合もあります。
当院が採用する「ガイデッドサージェリー」手法は、CTスキャンデータを基にインプラントを入れる「深さ」「角度」を正確に導き出すため、切らないで手術をすることが出来ます。

ガイデッドサージェリーのメリット

  • ・切らない、短時間の手術
  • ・腫れや痛みが少ない
  • ・安全で正確な手術
  • ・術後その日の内に仮歯が入り、噛める

ガイデッドサージェリー手法とは?

ガイデッドサージェリー ガイデッドサージェリー

コンピューターシミュレーションに基づく計画的手術

専用のソフトウェアを使い、患者様のCTスキャンデータを基にインプラントが最適な位置、深さになるよう計画します。

手術ではお口の中で計画した位置を的確に再現できる「サージカルテンプレート」を用いる事により、予定した位置、深さに正確にインプラントを入れる事が出来ます。
歯肉を切開する必要性がないため、「切らない」で手術をする事が出来ます。
そのため、短時間で、腫れや痛みの少ない手術が出来ます。歯肉の治癒期間も短くなるので患者様の体への負担は最小限となる方法です。

即時荷重インプラント

手術当日に新しい歯に、咬める喜びをあなたに

術前と術後

これまでのインプラント治療では、手術後数ヶ月間は埋め込んだインプラントを安静にする必要があり、その間入れ歯や歯がない状態で過ごして頂くことが多くありました。
しかし、近年では技術および知識の進歩により、手術当日に仮歯を装着し、硬いものでなければすぐに食事をしていただくことが可能となりました。
入れ歯による食事にお困りの方、前歯の見た目を早期に回復したい方などに大変効果が高い方法です。
当院では即時荷重が始められた当初からこの技術に取り組むことで、十分な経験を有しており、いかに患者様の不便な期間を短くするかを真剣に考えております。

抜歯後、すぐにインプラント手術が可能に

歯を抜いてインプラント治療を必要としている方は、従来では抜歯後数ヶ月の治癒期間をおいてからインプラント手術を行っていました。 しかし最近では骨の量の少ない難症例への多数の経験と技術の向上から、抜歯と同時にインプラントを埋入することも可能となってきています。 この技術により、抜歯とインプラント埋入という2回の手術を一度に行う事ができ、患者様の負担は大幅に軽減されます。また治療期間の短縮にも繋がる画期的な技術といえます。 ただし、即時荷重および抜歯即時埋入は患者様の骨の状態などにより適応にならない場合もあります、よりよい結果を得るためにご相談の上で従来の方法をとる場合もあります。

インプラント治療における歯科技工士の重要性

志田和浩先生と院長

当院では、高い審美性を要求するインプラント治療や、All-on-4の全てを、高い技術を持った歯科技工士、PREF代表の志田和浩先生と共に進めております。
最終補綴物の全ては、歯科技工士の技術によるところが非常に大きいのは言うまでもありません。
主に、プロセラのシェードテイクや、All-on-4治療においては、患者様とドクターと歯科技工士の3人で治療を進めていきます。